青色申告 帳簿

初心者でも青色申告の帳簿がつけられる5つポイント

帳簿の大きな役割は、事業に関わる数字を「収益(売上)」「費用(経費)」「資産(預金など)」「負債(借金など)」「資本」の5つに分ける作業です。
記帳する内容が5つのうちのどれにあたり、計上するタイミングさえ掴めれば、あとは会計ソフトに任せれば簿記の知識がなくても自然と必要な帳簿は出来上がります。

発生主義

ド素人でも発生主義の帳簿づけがわかる5つのポイント

発生主義(はっせいしゅぎ)とは、帳簿をつけるタイミングのひとつで、現金の受取りや支出に関係なく「発生した時点」で帳簿に計上します。
これとは反対に、現金の受取りや支払いの時点で帳簿に計上するのを「現金主義」と言います。
ここでは、発生主義の考え方や、帳簿のつけ方をわかりやすくお話します。

マイナンバーメリット

[2015年版]予想されるマイナンバーのメリット・デメリット

2016年1月よりマイナンバー制度が始まります。
それに先がけて2015年10月より順次マイナンバーが通知されます。
マイナンバーとは簡単にいうと、住民票のある個人に12桁の番号、会社などには13桁の番号が付与される制度です。
制度が始まるより前に、知っておきたいマイナンバーのメリット・デメリットをお話したいと思います。

副業確定申告のイメージ

会社バレを防ぐ!副業しているサラリーマンが注意したい確定申告の方法

サラリーマンとして会社で働いていると、副業として稼いだお金の確定申告について悩まれることもあると思います。

最近は給料が右肩上がりで増えないご時世のため、副業を認める会社も増えているようです。

しかし、依然として、副業を認めていない会社も多いですし、会社には副業の存在をバレたくない、と考えているかたも多いのではないでしょうか。

'儲かる3億円企業'を本気でつくりたい経営者様必見!